1. 会社概要

    ケーアイ・シーの会社概要です

  2. 代表あいさつ

    代表取締役 中嶋剛生プロフィール

施主様の大切な「夢実現」に参加できる誇り

家を建てるときは、どの施主様もたいへんな覚悟をされるものです。施主様ご自身はもちろん、ご家族の人生までもかかっているのですから、当然です。施主様の想いをこめた家造り。私達はそこに、信頼と安心でお応えしていきます。

目に見えない地盤こそ安全の第一歩

建物を支えているのは基礎です。その基礎を支えているのは、さらにその下の地盤です。基礎と地盤の接地面では建物の荷重と地盤の強さが力くらべをしているようなものですが、仮に地盤が軟弱で、建物の荷重に耐えきれないときには、建物は沈下してしまいます。計画建物の重さに地盤が耐えられるかどうか、見ただけでは分からない地盤の強さが、地盤調査を実施することにによって数値として把握できます。すなわち、地盤調査の結果を参照することで、地盤の強さに見合った基礎の仕様を決定できるのです。

地盤保証

地盤の不動沈下による建物の損害を保証するものです。不動沈下が原因の住宅の原状回復費用並びに補修工事期間に必要とされる仮住居とその費用を、1保証対象物件、1事故につき最高5,000万円までお引渡し日より10年間保証します。

建物瑕疵保証10年間(再検査20年間)

建物の瑕疵を10年間保証します。10年目に再検査を実施し、所定の手続きを経ることで、更に10年間の保証を延長することが出来ます。また、弊社では第三者検査機関(ハウスGメン)により工事期間中工程に応じて4回の検査を行っています。将来住宅を手放す際にも第三者機関の評価書を受けることが出来ます。